巻き爪、陥入爪の痛みを和らげるグッズランキング!

88ffbc06833562eb2cdea088075489bb_s

みなさん、爪のめり込み、食い込みに悩んでいますか?

本当にあの痛みって厄介ですよね。

歩いてても痛いし、足に何かぶつけるたびに激痛が走るし、靴だって自由にはけません。

そんな嫌な痛みは放っておいても自然治癒はしません。

いったん膿などが出てしぼんだとしてもそれは完全に治ったわけではありません。

でも治療をするのは嫌だ、手術は嫌だ、という人もいるかもしれません。

そんな人はとりあえず今の状態から痛みを取り除いてみませんか?

ということでここでは痛みを和らげられるグッズを紹介していきます。

今すぐどうにかしたい、でも時間がない、という人にはお勧めのものばかりになっています。

ランキング1位:巻爪直子

2016y12m23d_230112813

これはまさに痛みを緩和することに特化したグッズ。

爪の食い込みが痛みを発生するならその食い込みを邪魔してやろう、というのが発想。

弾力性の強いゲルを爪の形に切り抜いています。

それを爪と肉の間に挟む感じで使うものになります。

これのおかげで歩いたときの衝撃で爪が肉に食い込むことはありません。

ゲルがクッションの役割を果たしているわけなんですね。

この商品を知らない人でも輪ゴムを挟んだりいろいろ自分で工夫してる人もいるみたいですね。

でも自己流でやるよりかはこういった専門的に作られたもののほうが使いやすく安全です。

値段もこの商品は安く3000円程度で変えます。

とりあえずの手段としてはこれ以上ないと思いますよ。

ランキング2位:巻き爪クリップ

2016y12m23d_234756374

コチラも巻き爪の進行、ダメージを抑えるタイプの器具。

アマゾンではベストセラーになるくらい売れています。

これのいいところは少し矯正もできるというところ。

クリップがぐぐっと上に、平たくするように爪を強制してくれるんですね。

なので使っていれば巻き爪が軽い場合はこれだけで治ってしまう場合もあります。

ただこの器具自体が小さいのでなくしやすいのがデメリット。

これだけで4000円近くはするのでなくさないようにしましょう。

あとは詰めるときに爪と肉の間に装着する必要があるので痛んでる人、腫れてるような人は結構いたいです。

そういう人はまず腫れや化膿を抑えてから使うようにするとベスト。

腫れなどは化膿止めを飲んだり、膿を外に出したりすれば止まる場合が多いです。

ちょっとめんどくさいかもしれませんが皮膚科に行けばそんな治療や薬をもらえることでしょう。

ランキング3位:巻き爪やすり

2016y12m23d_235442184

これは爪を切る用のやすりです。

巻き爪というのはサイドの爪が通常より巻き込むことによっておこるもの。

この巻きこむというのは切りすぎによっておこることが多いんです。

切りすぎるから爪が巻く、巻いて痛いからその巻いてる部分を切る。

そうするとまた巻き爪が…という悪循環に陥ってるんです。

なので切るんではなく削る、痛い部分だけを削ることで巻き爪の循環を止めつつ痛みを緩和できるんです。

これ単体を持っておくというより上のランキングで紹介したようなアイテムと組み合わせて使うことで真価を発揮します。

形状を見ればわかりますが細かい部分に非常に使いやすいようになっています。

爪切りの裏側じゃ届かない場所でも十分に届くような形になっています。

さらにその値段もかなり手ごろで、1000円で買えちゃいます。

あまりお金をかけたくないひとはまずこれを買って痛みを抑えていきましょう!

ランキングまとめ

1位:巻爪直子

2位:巻き爪クリップ

3位:巻き爪やすり

どうでしょうか。

できるだけ値段も手ごろで今すぐに効果が出てくるようなものを選んでみました。

この中からあなたに合いそうなものを選んでみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です